*

会社を作るということは、どういうことなのでしょうか?

会社を作るということは、どういうことなのでしょうか?

何か会社を作るということに憧れを持っている人、

これは少なくありません。ただ、ほとんどの人が勘違いを

していると思います。

会社を作れば、夢のようなことがあったり、新たな人生に

向かう、会社を作ることが全ての始まりだ。

それは言葉上では間違っていないかもしれませんが、

実際の会社というのは紙の書類上の提出・手続きの話です。

ここにフォーカスして一生懸命会社を作る方法を調べても

それはあまり意味のないことなのです。会社を作る方法を

調べても1円の利益も生むことはありません。

必要なのはそこではなく、どんなビジネスプランを持って

それを実行していくかということなのです。

会社を作るのは誰でも紙上で出来てしまいますが、それを維持して

利益を上げていくことは大変です。まずこのビジネスプランを

練り上げ、また机上のものではなく、実際に収益を上げるための

現実策を練っていく必要があるといえるでしょう。

クリスタルモーション